大分県

大分について

温泉の源泉数、湧出量ともに日本一を誇り、別府湾に面する別府温泉、県中央部に位置する由布院温泉は九州を代表する湯治場として全国的に知名度が高い。また国東半島にある国宝宇佐神宮は伊勢神宮に次ぐ皇室の崇敬厚く、近年パワースポットとして人気です。

大分のおすすめを PICK UP!

観光

別府地獄めぐり
別府温泉には、含有物により青や赤色の源泉が点在しており、それぞれ海地獄や血の池地獄などの名前がつけられています。その地獄を観光バスなどで周遊する、別府温泉の定番ツアーです。
宇佐神宮
全国4万余社の八幡社の総本宮であり、石清水八幡宮・鶴岡八幡宮とともに日本三大八幡宮の一つとしても知られています。春には桜、夏には蓮の花が咲き誇り、四季折々の風情を楽しむことができます。

いいちこ日田蒸留所
日田市の広大な自然の中に静かに佇む蒸留所。自然の恵みがもたらす水や空気を利用して原酒を製造しています。工場を見学した後は、ここでしか味わえない限定酒の試飲やグッズの購入をお楽しみください。
九重”夢”大吊り橋
九重”夢”大吊り橋は長さ390m、高さ173m、幅1.5mにも及ぶ、歩道専用として『日本一の高さ』を誇る吊橋となります。「天空の散歩道」と呼ばれ、雄大な「くじゅう連山」が横たわる大パノラマは文句なしの絶景です。

遊び

別府温泉
大分県は温泉天国とも言われるほど良質で豊富な種類の温泉が湧き出ています。その中でも別府温泉は、源泉数・湧出量ともに日本一。十文字展望台からは、別府の街並みや美しい別府湾の大パノラマをお楽しみください。
由布院温泉
由布岳を背景に広がる田園エリア。由布院は由布岳から豊かな恵みを受けて良質な温泉が湧き出ており、源泉数は別府温泉に次いで全国2位。のどかな田園風景の中で非日常の贅沢に浸ってみては。

大分マリーンパレス水族館うみたまご
大分市と別府市の中間地点、田ノ浦ビーチからほど近い場所にある水族館「うみたまご」。近代的な建物の中には、”ふれあい”をテーマに、多種多様な海の生き物達が展示されています。
由布岳
由布岳は阿蘇くじゅう国立公園に指定されており、山頂からは日本百名山の阿蘇山などを見はらすことができます。また、豊後富士と呼ばれる美しい円錐形をしており、登山家達にも人気の高い山です。

食べる

からあげ
近年ご当地グルメとして注目されている大分の「からあげ」。醤油や塩をベースにニンニクなどの調味料を使ったタレに漬け込んだものが多く、その香ばしさとジューシーさはヤミツキになる美味しさです。
だんご汁
大分の郷土料理の代表格。きしめんのような平たい麺(だんご)を、ごぼうや人参などたっぷりの野菜と一緒に味噌仕立てにした汁ものです。県内の各飲食店や道の駅で、地元の味を是非。

別府冷麺
和風だしをベースとしたスープに喉越しの良い麺を合わせ、キムチなどをトッピング。冷麺専門店はもちろん、食堂や居酒屋でも食べられています。ツルッとした食感と、キムチの程よい辛さが絶妙にマッチ。
地獄蒸し焼きプリン
別府温泉の海地獄で作られる蒸し焼きプリン。卵と牛乳と砂糖のみを使用した濃厚な風味に、ほろ苦いカラメルがベストマッチ。一つ一つ丁寧に手作りされており、ここでしか味わえない美味しさです。

お土産

ざびえる
大分の代表的なお土産で、地元民にも人気の高い商品がこちら。バター風味の皮の中に、ラム酒で漬けたレーズンと白あんが詰まっており、ずっしりと食べ応えのある和スイーツです。
つぶらなカボス
大分県産のかぼすを使用し、すっきりと爽やかな味わいのドリンクです。つぶが入っており、食感も楽しい一品。さっぱりとした後味だから、甘いものが苦手な人にもおすすめですよ。

麦焼酎
全国で麦焼酎の出荷量ナンバーワンの大分県。選び抜かれた麦と自然水を使用しており、芳醇な香りとまろやかな口当たりが楽しめます。試飲しながら、お気に入りの一品を選んでみては。
関あじ・関さば最中
大分の高級魚「関あじ」と「関さば」をかたどった、老舗和菓子店のお菓子です。関あじにはこしあん、関さばにはつぶ餡と餅がそれぞれ入っており、一箱で二度楽しめるのも嬉しいですね。

プラン別ツアーを選ぶ

1泊+格安航空券

お好きなホテルを1泊、もしくは連泊するなら

写真:パンフレット
今だけDon!九州
春夏 2017.04/01~2017.11/19出発

ポイント

  1. 出発日から最大8日間まで復路延長可能
  2. 1名様よりお申し込みOK
  3. ANAのフライトマイルがたまる!
空席確認・お申し込み
4月~11月
1泊2日 2泊3日